韓国語単語

쓰다(ッスダ)の意味「苦い(にがい)」ハングル読み方・発音

쓰다(ッスダ)の意味「苦い(にがい)」ハングル読み方・発音

韓国語で쓰다(ッスダ)の意味は「苦い(にがい)」です。

韓国語 쓰다(ッスダ)の解説

ハングル 쓰다
意味 苦い
読み方・発音 ッスダ

쓰다(ッスダ)は、「苦い」の他にも、「書く、使う、使用する、(帽子などを)かぶる、(身に)つける、(メガネを)かける、(傘を)さす」などの意味があります。

쓰다(ッスダ)の関連語

同音 쓰다(ッスダ)書く

쓰다(ッスダ)の活用

文体 現在形 過去形
基本形
(原形)
쓰다
[ッスダ]
苦い
ハンダ体
(文語体)
쓰다
[ッスダ]
苦い
썼다
[ッソッタ]
苦かった
ヘヨ体 써요
[ッソヨ]
苦いです
썼어요
[ッソッソヨ]
苦かったです
ハムニダ体 씁니다
[ッスニダ]
苦いです
썼습니다
[ッソッスニダ]
苦かったです
パンマル
[ッソ]
苦い
썼어
[ッソッソ]
苦かった

쓰다(ッスダ)に関する例文

이 커피는 진짜 써요.
[イ コピヌン チンチャ ッソヨ]
このコーヒーは本当に苦いです。

이 차는 쓰지 않아요.
[イ チャヌン ッスジ アナヨ]
このお茶は苦くないです。


【日韓夫婦】でYouTube始めました!
もうすぐ2歳になる日韓ハーフ赤ちゃんの日本語&韓国語の実力、気になりませんか?

レナラン 레나랑 TV